弁護士相談

弁護士相談

誰に相談したらよいか悩んでいるなら弁護士も選択肢の一つです。(・∀・)b

スポンサード リンク
日用品通販 > 弁護士相談

弁護士相談 無料

公的機関や民間で無料でしているところがあります。

ただ無料の場合、期間は限られていて毎月1回程度のことが多いです。

初めての人とりあえずお願いしたい人は、近くの役所に問合わせてみてください。

ただし、一歩踏み込んだ深刻な段階では費用がかかります。

 

収入が無く費用が支払えない場合は、弁護士協会に相談するといいそうです。

弱者を助けてくれる特別の制度があります。

一人で悩んでいても、なかなか解決しません。

解決のために、なんらかの行動を起こしましょう。

弁護士相談センター

スポンサード リンク

 

 

 

とりあえず、いくらかかるか不安という方は多いかと思います。

費用は、ケースにより基準を定めてあり、標準価格というものはありません。

センターにいった方が良いのかもしれないけど高そうだし…

聞いた話だと、1時間話をしただけで1万円も取られるんでしょ?

と、心配している人もいらっしゃると思います。

 

センターといっても、日本ではサービスに高いお金を出す習慣がありません。

敷居が高く感じられ、法律的な知識が無いと損害を受けるケースもあります。

何があるか分からないのが人生、万一に備えて保険にも入りましょう。

イザというときのために加入すると安心できます。

 

・相続問題

『相続』というと、多くの人は「うちには関係ない」と思っていませんか?

ドラマや映画では相続からドロドロの愛憎劇を繰り広げるのは、大金持ちです。

また、お金(=現金)があまりないために、もめる可能性もあります。

おもな相続財産は自宅である一軒家、あとは預金がわずかというケース。

こうなると他人事ではありません。

 

・離婚問題

やむを得ず離婚を考えなければならない場合、頭を悩ませる問題がたくさんです。

財産分与に親権、養育費、慰謝料請求、簡単にはいきません。

 

・泣き寝入り

職場の解雇、雇い止め、セクハラやパワハラ、いじめ、サービス残業、賃金未払い。

生活で起こるご近所トラブル、男女の問題、泣き寝入り問題は誰にでも起こります。

弁護士相談 トップへ戻る